ミニチュアシュナウザーのトイレのしつけ方はあるポイントを掴めば簡単です。

トイレのしつけ方

ミニチュアシュナウザーとは

ミニチュアシュナウザーのトイレのしつけは、子犬の時に始めることが大事です。また、トレーニングだと思ってしつけることが大事です。

ミニチュアシュナウザーがいい子に出来なかったからといって、急に怒ったりしてもミニチュアシュナウザーは訳が分からずとまどうだけですので、家の様子に慣らせながらきちんと教えることが大切です。

また、トイレはしっかり環境を作ることも大切です。部屋の隅に置いたり、サークルであればもっと分かりやすいですし、
やはりミニチュアシュナウザーが落ち着く場所がもっとも良い設置場所です。

他には飼い主さんがしっかり観察するのはよくても、部屋の中で露出が多い場所よりは、一目にかからないような場所のほうが、ミニチュアシュナウザーも落ち着いてすることができます。

しつけのコツとして、排泄のタイミングに注意することです。例えば食事後、そして寝起きや、なんらかの興奮状態が起こった後、これらのタイミングが来たらトレーニングの絶好のチャンスです。

また、ミニチュアシュナウザーがトイレを探すような素振を見せたら、トイレまでの行き方を教えてあげるとスムーズに覚えやすくなります。

他には室内を嫌がってベランダ等の屋外でするようにしつける飼い主さんがいますが、設備がしっかり整っている場合を除いて、雨の日や留守などでは大変ですので、室内で都合のよい方法を考えたほうが良いと思います。

もしあなたが、ミニチュアシュナウザーを飼っていてトイレのしつけで悩んでいるのであれば、当サイトでは下記でご紹介しているしつけ教材をお薦め致します。

どの先生方も、雑誌やテレビで数多く取り上げられている、日本でも数少ない優秀なドックトレーナーです。

あなたと同じようにミニチュアシュナウザーのしつけで悩んでいた、延べ10000人の飼い主さん達が、下記のしつけ教材のやり方を実践したところ、短期間でミニチュアシュナウザーをしつけることに成功しています。

ですので、きっとあなたのミニチュアシュナウザーもとてもいい子なワンちゃんにするきっかけになると思いますので、今すぐ下記よりご紹介しているしつけ教材の詳細をチェックしてみてください。